酔眼漂流記


2007-09-29[土] 二輪教習 [長年日記]

[バイク]二輪の免許を取るぜ

多少の躊躇はある。でも、諦めてるばかりじゃ人生つまらないしね。出来るんであれば、頑張ってみるのは面白いはず。そんなわけで、本日教習所に申し込んできましたぜ。まぁ、とりあえず、しばらくはネタが出来たということで。

それにしても、申し込みはやけにあっさりとしてもので。こっちとして気負い込んでいただけに何だか拍子抜け。教習所も閑散としてたしなぁ。オレがいったときにはバイクはもとより、車も動いてなかったぞ。

車の免許を取りに行ったはもう20年ほど前のことだ。もう断片的にしか覚えていない。でも、結構苦労した覚えはある。さて、今度はどうなることやら。10月中にはなんとしても取りたいもんである。

15年待ったよ、本日の購入

女王国の城 (創元クライム・クラブ)(有栖川 有栖)

手に取ると、改めて感動するね。15年の歳月の重さ。自分の中では、やはり有栖川作品は英都大学ものなのだ。新作をどれほど待ちわびたことか。逆に言えば、読むのが怖いってこともある。いい意味で裏切って欲しいものだ。

それにしても。このタイトルはどうなんだろう。あまり美しさを感じられないんだよなぁ。