酔眼漂流記


2012-05-22[火] [長年日記]

コンバット・タンク・コレクション

デアゴスティーニの新しい分冊百科のシリーズは、戦車と装甲車両。過去から現在までの戦闘車両を解説したもの。毎回1両ダイキャストモデルが付いてくる。本日発売の創刊号は第二次大戦のドイツ軍戦車、ティーガーI。

ミリタリー大好き、戦車大好きなオレにはかなり心揺さぶられるアイテムである。実物を見ても、結構ダイキャストモデルの出来がいい。大きさも、手のひらいっぱいぐらいのサイズで迫力があるんだなぁ。購入しようかしばし悩む。

しかし、所有欲というものが大幅に減って来た。去年父が亡くなり、その家を片付ける際に思ったんだが、所詮最後には邪魔なゴミになるのだ。所有する喜びなんて一瞬の夢のようなものだよな、と。今はできるだけものを手元に残したくない気分。

現実的にも、全部揃えようと思ったら莫大な金額がかかっちまうし。

とはいえ、ちょいと気持ちは揺れているのも確か。WWIIのドイツ軍戦闘車両ぐらいは集めちゃおうか、なんても耳元でささやくもう一人の自分がいる。

隔週刊 コンバット・タンク・コレクション 2012年 6/19号 [分冊百科]