酔眼漂流記


2015-09-23[水] ガンダムとベルギービール [長年日記]

機動戦士ガンダム展

ガンダム展連休最終日の今日は、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されている、機動戦士ガンダム展を見に行った。

設定資料や、原画、セル画など約1,000点ほどが展示されているとのこと。富野監督の直筆の設定が書かれたメモ類とか、興味深いものがあるものの、それ以外はどこかで見たことがあるようなもの。だからと言ってつまらなかったわけではない。

一番最初の展示が、ショートムービー鑑賞。アニメの第5話、「大気圏突入」の一コマを描いた作品なんだけど、これが良かった。シアターのつくりが、ホワイトベースのブリッジを模したものになっている。前方のスクリーンには、ブリッジの前のウィンドウ部分。そこに操舵輪を握るミライがいて、その右手には、セイラが通信席に座っている。振り向くと、後ろのスクリーンにはブライト。そこで大気圏突入の戦闘シーンが目の前で繰り広げらるわけですよ。まるで、ブリッジでそれを見ているかのような追体験。これは感動して、鳥肌が立った。

音声ガイドも凝っていて、古谷徹さん、池田秀一さん、白石冬美さんの3パターン。ただ、有料で、どれか一つしか選べない。迷ったけど、シャアを選んだ。この音声ガイドを聞いてるだけでも、面白くて借りて正解だった。それにしても、商売上手というか。3パターンとも聞きたくなる。けど、入場料が2,000円で音声ガイドの機械が520円。3回行ったら…。

それはともかく、結局2時間近くも滞在してた。充分楽しめた。

ベルギービールウィークエンド

ベルギービールウィークエンドガンダム展を見終えて、外に出ると何やらイベントをやっている模様。ベルギービールのイベントのようだ。ビールとは聞きづてならない。軽く一杯やっていくかと、覗いて見た。すると、入場料として3,100円払わなくてはならない。躊躇する金額。まぁ、せっかくだからということでお支払い。

入場料を払うと、引き換えにビールのグラスとコイン11枚をくれる。このコインで、ビールやつまみを買うというシステム。それぞれ必要なコインの枚数が違ってるから、考えて買う必要がある。ビール一杯、こいん3〜5枚。だいたい3杯ぐらい飲める計算。小ぶりなグラスで3杯。おぉ、一杯1,000円か。そう思うと高いなぁ。

ま、そんな野暮なことは言いっこなし。お祭りなんだから。ステージではバンドの演奏もあって賑やか。周りも陽気に飲んでる。雰囲気を楽しみましょう。

結局、1,050円で追加コイン5枚購入した。計4杯のビールとおつまみ一品。空きっ腹で飲んだから、少し酔った。

そうだ。ガンダムのメカニックデザイナーの大河原邦男氏の展覧会も上野であって、それも見に行く予定だった。お酒が入っちゃったんで、そっちはパス。