酔眼漂流記


2016-02-28[日] 京都旅行2016その1 [長年日記]

4年ぶりの京都

新幹線のぞみ4号で、いざ京都へ。前回からもう4年経つ。実は、その時が初めての京都。実質半日ほどしか時間がなくて、十分に回りきれなかったけれど、思ってた以上にいいところだった。また是非行きたいと思いつつ、ようやく行ける今回は、二泊三日のスケジュールで京都を楽しんでこようと思う。

さて、新幹線だが結構混んでいる。前は、東京駅ではガラガラだったような。

嵐山

嵯峨嵐山駅

本日最初の目的地は嵐山。結構早い時間だけど、流石に京都は混んでいる。

竹林の道

竹林の道

嵐山の名所の一つ。まぁ、写真で見るのと実際に見るのとでは、随分と感じが変わるのは、ここだけのことじゃないけど。なんということはない竹林ではある。

天龍寺
昼飯は精進料理

篩月の精進料理

天龍寺内にある篩月というお店で。なかなかボリュームがあって、3,000円というお値段が少しも高いと思わせない内容。味ももちろん大満足で、行ってよかった。

一人きりの食事

ただ、入った時は自分一人しか客がなく、がらんとした中でいただくのは少々寂しくもあり。混む前にと、昼前に入ったからなぁ。

渡月橋

渡月橋

この日は暖かく、ちょっと汗ばむくらい。日曜日ということもあってか、大勢の観光客で賑わう。

嵐電 嵐山駅

嵐電嵐山駅

嵐電って、こっちでいうと都電みたいな感じか。

仁和寺

仁和寺

仁和寺

瀧安寺

瀧安寺の石庭

仁和寺から「きぬかけの路」を歩いて、枯山水の石庭で有名な瀧安寺へ。やはり、ここも実際に見ると意外とコンパクト。全部で15個の石がはいちされているそうなんだが、一度に全てを見ることができないようになっている。無造作においてあるようでいて、計算されているんだなぁ。

金閣寺

金閣寺

本日のメイン、金閣寺。正式な寺号は、鹿苑寺と言うそうな。日本を代表する観光名所の一つと言っていいだろう。だから今までで、一番の混みよう。初めて訪れたんだが、なかなかインパクトがある。でも、なんかおもちゃっぽい感じも。それでもやはり絵になる風景だ。俺が撮っても、それなりに様になるロケーションの良さ。

宿はホテル京阪京都

ホテル京阪京都

前半の部終了。一旦、ホテルにチェックイン。このホテルは京都駅と直結していて、便利。ちょっと休憩して、夜の部へ。

夜の祇園周辺を散策

祇園

前回訪れた時は昼間。夜の方が情緒があっていいね。この辺りの店で一杯、といきたいところだけど、どうにも入りづらい雰囲気だし、何よりお値段もそれなりに。

着物姿のお嬢さん

着物を着て京都旅行というようなプランがあるようで、いたるところに着物姿旅行客と見える人が。

祇園

四条河原

街の中を川が流れている、ってのは気分がいい風景だ。

Kと飲む

Kとの飲み会

今回の旅行の目的の一つでもある、Kとの飲み。大阪で、と思っていた京都まで出向いてきてくれた。次の日は休みで、今夜は今は京都で下宿している息子のところへ泊まるんだとか。この後、もう一軒行こうということで、「馬野郎」という馬肉の店へ。そこは、旅行前に行きたい店ということでピックアップしていたところ。ただ、前の店で結構飲み食いしちゃっていて、中途半端に味わう結果に。結局、おひらきとなった頃にはもうバスも電車もなく、四条川原から歩いて帰るはめに。