酔眼漂流記


2016-05-03[火] [長年日記]

久しぶりの飲み会

一次会の山田屋にて単身赴任中のKが、ゴールデンウィークで帰ってきて、久しぶりに仲間が集まり飲む。実は、3・4・5の連休でキャンプの予定を立てていたのだった。しかし、どうも天気がイマイチの予報註1。それに加えて、なんといっても世間はゴールデンウィークである。混雑しているであろうキャンプ場に行くのも躊躇するわけで。そんなこんなで、飲み会に参加する事に。去年の忘年会は不参加だったということもあって、結構久しぶりに会う顔もあることだし。

鶏の半身焼き場所は、船橋で。目当ての店は、さすがに人気があるようで入れず。そこで行ったのは炙り焼 麦酒酒場 三代目 山田屋というお店。クラフトビールが飲めるという、オレ的チョイス。ヨレヨレのおっさんたちが行くには、ちょいとお洒落かなとは思わなくもないが、なかなかいい雰囲気のお店でありました。それなりに飲み食いした割には、お安く上がって、懐具合にも○。

二次会のカラオケその後は、カラオケで。ここに限ったことじゃないんだが、カラオケ代って結構かかる。そもそも料金のシステムを理解していない。酔っ払った勢いで行くからなぁ。毎回、それなりの出費になるんだよな。

註1 蓋を開けてみれば、それほど悪くもなくてちょっと損した気分でもある。