酔眼漂流記


2016-05-31[火] [長年日記]

[バイク]タイヤのパンク、ついているのかいないのか

昨日今日明日と三連休。本当なら、昨日からキャンプツーリングの予定。しかし、昨日は1日雨模様のため中止して、本日出かけようと思っていた。準備も完了し、あとは走り出すだけ。その時、タイヤの空気圧が気になった。長距離を走る以上、念のため確認しておこうとエアバルブに触れると空気漏れの音が。どうやら、バルブの根元が傷んで、そこから漏れているらしい。危ないところだった。このまま走り出したらどうなっていたことやら。やはり、走り出す前の点検は重要である。パンク自体はついていないが、それを事前に発見できたのはついていた、と言っていいのか。

それにしても、いつから傷んでいたのかわからないが、今日まで何事もなくよくもったよなぁ。おそらく、バルブのキャップを外す時に加わった力で、ギリギリもっていたのがダメになったんじゃないのか。そう考えると、これまたついていた。

ついていないのは、今日はバイク屋の定休日ってこと。でも、明日があるから、これまたついている、と思うようにしたほうがいいね。