酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2004-01-10[土] 大倉祟裕 編集

▶︎ [読書]七度狐

古式ゆかしいミステリなのだ。豪雨によって陸の孤島と化した村。典型的なクローズド・サークル。見立てによる連続殺人。過去の因業が現在に災いをもたらす。出だしから期待大。何を今さら的な設定でもやはりミステリはこうじゃなきゃ。

ワクワクしながら読み始める。こうした嗜好はやはり横溝正史によるところが大きい。よってどうしても対横溝作品ってことが尺度のひとつになる。そうしてみると・・・、どうもモッサリした感は否めない。いろいろと突っ込みどころ満載なのだ。

まず、この見立て殺人はかなり微妙だ。地味なのだ。指摘されなきゃ見立てだと気付かないだろう。判る人にしか判らない。もっとも、この場合は犯人の意図としてはそれでいいんだろうけど。でもやはり見立て殺人は極彩色に強烈にやっていただきたい。これだと何故犯人はそんな事をしたのかって興味が弱いのだ。

何故杵槌村で一門会を行う事にしたのか。物語の構成に関わる重大な事だと思うのだけれど、説明がなかったような。読み逃している?

最大の問題点は牧の推理にもどうも納得がいかない。犯人に気付いた点として、牧の言葉を借りると(以下伏せ字)

どうも消化不良。見事には騙されなかったなぁ。

七度狐 (創元クライム・クラブ)
大倉 崇裕
東京創元社
¥ 1,785


2005-01-10[月] 編集

▶︎ Full Spectrum Warrior クリア

充分に楽しませて頂きました。わざわざXboxを買っただけのことはあったよ。おまけに『ブラックホーク・ダウン』のDVDまで購入しちゃったし。年末年始は戦闘三昧。もっとも最後は少々あっけなかったけれど。新しいシナリオをXbox Liveでダウンロードできるので、まだ遊べるし。

あえていくつかマイナス点をあげるとするならば、2つのチーム間で視点が変わるので、慌ただしいかな。頻繁にチームごとに命令を与えていくような展開になると、画面に集中できないのだ。状況が判らなくなったりする。逆に言えば、もう少し事前の作戦を練れってことなのかもしれないけれど。そうだ、2画面で出来れば言うこと無いな。

それから字幕はやはり問題あり。プレイ中の隊員の会話や無線なんか、どんどん進んでいっちゃうんでほとんど読んでられない。まぁ、そんなことは無視してても実際問題としては困らないんだけれど、もうひとつ雰囲気を味わえないなぁ。なりきるってのも楽しみのひとつだし。完全日本語版ってことで吹き替えバージョンもあったらなぁ、と。

FULL SPECTRUM WARRIOR

日本マイクロソフト
¥ 5,480

▶︎ [椎名誠]還暦

今月の文春文庫の椎名誠の新刊『ハリセンボンの逆襲』の沢野ひとしの解説を見て、少々たじろいだ。なんと椎名誠は今年還暦なのだ。そうなのか。あまり歳を意識させない人だけれど、「還暦」の言葉の響きにはいろいろと複雑な想いが。まぁ、こっちももう立派はおとっつぁんなわけだけれども。変わらないつもりでいても時間だけは確実に過ぎてゆくのだ。

それにしても未だにあっちこっちと飛び回っている姿は、「異様」と言ってもいいぐらいに元気で若いよなぁ。昔から少しも変わらないように見えるよ。人生においていろいろと影響されることが大きい、憧れでもある人だ。

ところで、還暦っていうと赤いちゃんちゃんこだけれど、あれは赤ちゃんに還るって意味からきているんだとか。61年目に生まれ年の干支(えと)に還ることからきていて、「また生まれ直す」という意味を込めて生まれた時の姿、つまり赤ちゃんに戻って、第二の人生を祝うといった意味があるらしいよ。


2007-01-10[水] 編集

▶︎ [Apple] iPhoneが見たとたん欲しくなった件

かねてからの噂どおり、Appleから携帯電話のiPhoneが発表された。

Apple-iPhone

日本じゃどうせ使えないだろうと思っていたし(事実使えない)、そもそも携帯なんて普通に通話が出来てメールさえ出来ればそれ以上は望まないぜ、という考え。興味はあったけど、欲しくなるほどのことはないだろうと思ってましたよ。

それが!

やられた。ああ、見たとたん一目ぼれ。めちゃくちゃ欲しい!!相変わらず所有欲をくすぐるのがうまいなぁ、Appleは。この際携帯としての機能は省いてもいいから、日本で発売してくれないかしらん?

それでも売れると思うんだけどなぁ。


2008-01-10[木] 編集

▶︎ 東京オートサロン

東京オートサロン幕張メッセで11から13日までおこなわれる東京オートサロン。とある事情で、会場設置のお手伝いをしてきた。

カスタムカーのイベントで、あまりそっち方面の興味はないけれど、裏舞台をほんの少しでも覗けてなかなか面白かった。皆さん自慢の車の展示するためにはるばる遠くからきてるのだ。


2009-01-10[土] 編集

▶︎ ダウン

昨日のおかげで、体調不良。一回休み。今日は通常のお仕事だが、極力何もしないように、体力温存。明日もあるからね。


2010-01-10[日] 編集

▶︎ [Mac]Mac熱

今日はひとり体制。そのせいじゃないが、売り上げ悪し。

本日のミス。客注の本が入荷していたものの、見つけられずに。まだは行っていないと思う先入観が、見えなくしていた。と言うのもあるんだが、入荷の連絡は年末にしてあったんだよなぁ。忘れていたんだろうか。「連絡もらった」と一言あれば、また違ったかもしれないとは思うものの、やはり思い込みはよくない。

最近またMac熱がよみがえってきた。さすがに現状にiMacだと非力さが目立つ世になってきた。iPhoneも買えやしない。次はiMacにするかMacBookにするか。いや、一番の問題はお金の問題だけどさ。


2013-01-10[木] 編集

▶︎ [Mac]Safariで使うGoogleのインスタント検索がおかしい

Safariでグーグル検索を使う時、時々検索窓に入力中の文字が、勝手にキャンセルされてしまう問題が発生。入力した文字が消えてしまうのだ。どうも、「Google インスタント検索の予測」がオンだと発生するようだ。

インスタント検索は、キーワード入力中に検索結果を表示する機能。要するにGoogleががキーワードを予測して結果を表示する。それはいいんだが、結果が表示されると入力中の文字がキャンセルされちゃうのだ。

いえ、それが求めてる結果ならいいですよ。例えば「グーグル」を検索する。すると「ぐ」を入力したとたん、グーグル先生は「ぐるなび」の検索結果を表示してくださる。そして「ぐ」はキャンセルされて消えてしまい次の「ー」からの入力になる。余計なお世話以外の何者でもない。オフにした。

ただ、Chromeでは起こらないので、Safariの問題なのか。それとも俺の何かの設定の問題なのか?

▶︎ [Mac][iPad][iPhone]Wunderlist再び

TodoがあってClearがあって、これ以上Todoアプリを入れてもしょうがないじゃん、とは思うものの。まぁ、要はアプリを使いたいんですよ。アプリを使うためにタスク管理をするという、本末転倒。

しかし、残念ながらWunderlistは使えなかった。iPad版は、まだバージョンが1でMac、iPhoneと同じことができない。

Mac版は日本語入力に不備がある。サブタスクリストで、打ち込んでいる文字が表示されない。日本語はね。

iPhone版は、とりあえず問題なく使えそうだけど、それならあまり使う意義もないわけで。

Web版も問題なく使えるんだけど。それでも、わざわざ使うだけの魅力は今のところないな。

シンプルなのはいいんだけど。それよりは、Todoをもっと使いこなすべし。


2015-01-10[土] 編集

▶︎ 3連休初日

部屋の片付けを少々。

ガスファンヒーターをようやく出した。

「世に棲む日々」1巻読了。続いて2巻も購入。

今更ながら、クリスマスツリーとサンタ人形を片付ける。


2016-01-10[日] 編集

▶︎ 風邪気味

早いもんで、今年ももう十日も経つ。年末年始は忙しくてとても新年の気分を味わうどころじゃない。

少し前に喉の様子が変だと感じていたら、案の定風邪をひいたらしく。去年の北海道ツーリングの前以来か。体調自体はそれほど悪くはないが、鼻にきた。

このところ夜はずっと湯豆腐で。一回分だけ食材を変えればいいんだけど、そうもいかず。そうなると使いきちゃわないともったいないから、連投になるわけですよ。