酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2004-02-16[月] 編集

▶︎ [読書]13階段/高野和明

第47回江戸川乱歩賞受賞作 。人を殺すことは本当に悪いことななのか? 何をバカなことと思われるかも知れませんが、そんなことをふと考えさせらる一作。 かなり思いテーマを持った内容なのです。正義とは何か、罪とは何か。

でも、そんなことはお構いなしに読みはじめたら一気に読ませるだけの面白さ。はたして事件は冤罪なのかって謎と三上純一自身に関する謎、そして引きつけるテーマ。ついつい夜更かししてイッキ読み。

ま、気になるところが無いわけでもない。重要なキーポイントの"階段"の扱いがちょっと強引ていうか乱暴ではなかろうか? 何だかあまりにも直接すぎると思うのですよ。もうちょっと「そうだったのか!」てな感じだと良かったんですけどねぇ。

おまけにお気に入りの場面をひとつ。最後の方で「私だけが大学に行ったもので」という場面。何だかやられたというか、思わずジーンとしちゃいました。 "善い人"たちが活躍する話ってのはいいなぁ。

13階段 (講談社文庫)
高野 和明
講談社
¥ 680


2008-02-16[土] バイク 編集

▶︎ [バイク]右足の痛み

バイクに乗っていると、右足の太もも辺りが痛くなってくる。鈍痛で耐えられないわけじゃないが、鬱陶しい。左足は全くそんなことはないので、何が原因なんだろう?

こまめに休憩を取れば気にならない。

▶︎ [バイク]コンビニで休憩

一般道を走っている時は、コンビニで休憩タイムになる。今はイコールトイレタイム。いつも気になるのが、トイレだけ使わせてもらって大丈夫かってこと。おそらく店の人はそんなに気にしちゃいないだろうけど、こっちは結構気を使う。

そんなわけで借り賃として何か買うわけだ。買うものは一番無難なのが飲み物。でもあまり水分は撮りたくないというのもある。またトイレが近くなるから。この辺りは悩ましいところである。


2009-02-16[月] 編集

▶︎ 原先生とかいけつゾロリ

近々当店のイベントとして、「かいけつゾロリ」でおなじみの児童文学作家の原ゆたか先生をお招きして、サイン会を行う企画がある。

先生は各地でこういったイベントを行っているのだが、毎回大変なんだそうである。先生は子供が大好きでサービス精神も旺盛。サイン会といえどもおざなりにしないらしい。ひとりに3分ぐらいはかけるそうである。サインはもとより、リクエストがあれば似顔絵も描いちゃう。少しも手を抜かず、ほっとくと留まることを知らない勢いである。

子供に大人気の先生なので、当然大勢のお子さんが集まる。100人ぐらいはざら。半日かけてのサイン会となるらしい。凄い先生だなぁ。

原先生といえばもちろんゾロリ。当日はゾロリの着ぐるみもお借りすることにした。ゾロリ役はオレがやらせてもらおうと思っている。以前ティラノザウルスの着ぐるみを着たことがあって、それが面白かった。ひそかに次のチャンスを狙っていたのだが、その時がきた。しかも今度はかなりメジャーな役である。アニメを見てゾロリの動きを研究しなければ(笑)。


2010-02-16[火] 編集

▶︎ クレタ島降下作戦

アバロンヒルの『クレタ島降下作戦』は、マイナーなテーマだけれど、よく出来たゲームだったよなぁ。

空挺作戦と言うと、連合軍側の「マーケット・ガーデン」や「ノルマンディ」のほうがメジャーだけど、そもそも独軍の「クレタ」の活躍からきているそうな。もっとも独軍はあの作戦は、必ずしも成功と思っていなかったようではあるけれど。

▶︎ [Mac]Macな悩み

Macを買うとすればやはりMacBook。で、悩みどころが13インチのMacBookとPro。どちらにするか悩ましい。2万の差をどう見るか。オレの使い方だと、MacBookで性能的には十分だよなぁ。あとは見た目の問題なのだが、これが悩ましいところなのだ。

2万円の差は、メモリ増設してAirMac Expressを購入する、というのがいいのかもしれない。これでちょうど2万。

ただ、デザインはProのほうがいいよなぁ。欲しいと思わせるのはPro。ただ、そろそろ新型がでるんじゃないかと言う巷の噂がチラホラ。性能アップの分お値段もアップと言うのなら割り切れるが、お値段据え置きなんてことになったらうれしくないし。これも悩みどころ。


2011-02-16[水] 編集

▶︎ 何もなしの休日

今日も一日何もせずの休日。充実感のない一日。残りも余り無いんだから、もうちょっとでも納得出来る時間を過ごしたいもんである。

高速道路の料金が、4月からバイクは常に上限1000円になるってことか

往復で2,000円。そうなると行動範囲が広がるなぁ。最も民主党の最初の言い分は、タダにするってことだったんで、それを考えるとなんだかなぁ、という気分でもあるんだけど。まぁ、1,000円であるなら、オレは納得。

Google Adsense

うちでもGoogle Adsenseを貼ってるんだが、最近某広告ばかり表示される。うちだけじゃなくて、他のサイトでも結構見かける。内容にマッチしてるんならいいんだけど、どう考えても違うだろうって広告。なので、その広告はブロックすることにした。

iWebのアップデート

なんだかずいぶんと時間がかかったけど。

おめでとうございます!!

いい子に育ちますように!


2013-02-16[土] 編集

▶︎ [tDiary]本日のリンク元

3.2.1になってから、本日のリンク元の挙動が少し変わったような。lazy-referrer.rbを使うと、これまた挙動が違ってくる。


2016-02-16[火] 編集

▶︎ [Movie]「オデッセイ」を観てきた

気分のいい映画だった。ハラハラドキドキあり、笑いあり、涙もあり。火星に一人残されるなんて絶望的な状況なんだけど、ワトニーの前向きな姿勢から明るい。だから、見てるこっちは元気になる。

悪人が誰もいない。強いて言えば、NASAの長官がそうだけど、彼にしても立場としていってることであって。

70年代ディスコミュージックがいかす。

エルロンド会議は笑った。ショーン・ペンが出てるからね。

船長役の人は、どこかで見たなと思ったら、「ゼロ・ダーク・サーティー」の人だった。

ワトニーの家族が全く出てこないのが、ちょいと不自然なような。ただ、敢えてそこは切ったんだろうけど。それ入れちゃうと、重くなるんじゃないかな。

予定調和といえばそうなんだけど、それでもこんなハッピーエンドを人は基本的に望んでいるんだと思う。

▶︎ バーデンバーデンでビールを飲む

バーデンバーデン

映画の後、前から訪れたかったバーデンバーデンに行く。