酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2004-05-05[水] 編集

▶︎ [読書][氷川透]追いし者 追われし者

ネタバレにならずに説明するのは難しいけど、メインのトリックを敢えて捨てトリックにして読者の目を欺いて最後にどんでん返しを狙おうとしたんだと邪推してみる。最初に予定されていた結末と実際の結末が違うとでも言いましょうか。ネタバレに近いような伏線も実はそれ自体が伏線なのかなと。読んでると、何となく作者の仕掛けが判ってくるのだな。そうしておいて、ちゃっかりと裏をかく。

が、肝心の最後の「実は・・・」ってとこがちーと、お粗末じゃないだろか、と思わないでもない。なんだか安っぽいテレビのサスペンス物みたいなんだもの。サプライズ度低し。それだったら最初に予定されていた結末の方がおもしろかったと思うんだけど。ただそうするとこのトリック、案外必然性がなかったりするかも。だいたい、最後に誰がこのトリックを暴くのかって問題があるよなぁ、たぶん。だから、こんな結末になったとか?

なんだか、未読の人には意味不明な感想ね。スイマセン。

追いし者 追われし者 (ミステリー・リーグ)
氷川 透
原書房
¥ 1,680


2007-05-05[土] 編集

▶︎ 最近スパムが増えてきた

WPの方の話。今日一日で147件。やれやれだぜ。もっとメジャーなところだとこんなのとは比較にならないぐらいなんでしょうな。全く鬱陶しい。何とかならんもんかねぇ。

Akismetは優秀なので、今のところそのフィルタをかいくぐってくるスパムはない*1。でも、こういった受け身の防衛策は、抜本的な対策になりえず。スパム業者にとってはそれほどリスクがないから。

とりあえずスパム送っても、効果はなくても損もないって状況をなくさない限り、駄目だろうなぁ。

鬱陶しくても付き合っていかなきゃならないのか。

*1 ただ日本語をスパムとみなしちゃうところが結構あるのがちょっとって感じだけども。

▶︎ お疲れモード

ゴールデンウィークなんて関係なくお仕事。3,4,5,6とカレンダー上では休日。で、オイラは四日間通しモード。で、結構暇な毎日。売り上げも悪いし。だもんで疲れるのよ。荷物があったほうがいいよね。品出しがないほうが疲れる。はぁ。明日一日頑張るぞ、と。


2008-05-05[月] 編集

▶︎ カラオケ熱唱

桑田佳祐/月

昨年末の忘年会以来のカラオケである。久しぶりに力の限り歌いまくりましたとさ。

▶︎ 今日のお買い物

津田沼のKALDIにて。

その1

AFTER DEATH

名前からして恐ろしい。「アフターデスソース」。これが辛いのなんの。暴力的。辛いもの好きのオレでもかなりビビる。買ってみたもののどう使おうか。けれど、これはこれで慣れちゃうんだろうなぁ。

ちなみにこの上の辛さのソースもあった。その名も「サドンデス」。どんだけ辛いんだか。

その2

サルサ

サルサ。こっちはピリリとした辛さが実に心地いい。ビールがすすむよなぁ。ちなみにサルサとはソースの意味。なので「サルサソース」という言い方は誤りだとか。

その3

ブラックペッパーソース

ブラックペッパーソース。香りが結構独特で、最初はずれかと思った。使ってみればそれ程のことはない、かな。やはりちょっと癖があるか。


2009-05-05[火] 編集

▶︎ こどもの日の雨

雨降りで薄ら寒い一日。こどもの日って結構晴れていたような気がしたが。

さて、「こどもの日」であるが実は意外な趣旨があることを今知る。

こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する

[こどもの日 - Wikipedia]から引用

ある意味、「母の日」でもあるのか。

「こどもの日」は端午の節句でもある。男の子のお祝いの日。でも、そう言う意味ではひな祭りに比べると影が薄いような。やはり今は「こども」の日なんでしょうかね。

ついでに節句について。

伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日で日本の文化・風習のこと。

[節句 - Wikipedia]から引用

江戸時代に制定された五つの節句が今でも伝わっている。

  • 人日(1月7日)
  • 上巳(3月3日)
  • 端午(5月5日)
  • 七夕(7月7日)
  • 重陽(9月9日)

上巳(桃の節句、ひな祭り)、端午(菖蒲の節句)、七夕はメジャーな節句だね。人日も七草粥の日として残っているか。重陽は別名菊の節句。この日はあまり意識されることはないか。


2011-05-05[木] 編集

▶︎ アルパカ

アルパカ

雲空、肌寒いこどもの日。

初めて見るアルパカは、結構大きかった。こいつはラクダの一種なんだそうで。白ばかりじゃなく、黒や茶色もいるのであった。

iOS4.3.3アップデート終了。


2012-05-05[土] 編集

▶︎ 機動戦士ガンダムUC

ANIMAXで「機動戦士ガンダムUC」のエピソード4「重力の井戸の底で」を観る。面白いのは確かなんだが、それを素直に認められないのはなぜか。能書きが多すぎるように思えるためかなぁ。といいますか、登場人物の皆さんが、「立派」過ぎてちょっとついていけないというか。みんなトンガリ過ぎじゃない?

ファーストガンダムが素直に面白かったのは、皆さんあまり主義主張を声高に叫んでななかったあたり。賛成するにせよ反対するにせよ、それぞれが等身大だったと思う。いわば普通の人達の物語だったから、感情移入できたんだろうなぁ。

あとは余談として。ブライト・ノアが今回登場。亡くなられた鈴置洋孝さんに変わって成田剣さん。しかし、そうと知らなければわからないぐらい違和感がない。


2013-05-05[日] 編集

▶︎ 飲み会

SO、YYの三人で飲んだ。目的は、富士登山のことで集まるはずだったんだが。健は仕事で不参加。AYは旅行だとか。MOは返事なし。

久しぶりに串じまん。老眼の話や痛風の話とか、年取ったよなぁという話で盛り上がるのが、何ともやれやれ。

結局、富士山のことはあまり決められず。大丈夫か。

三人で21,000円と思った以上に呑み食いした。未だに飲むし、喰うようなぁ。


2015-05-05[火] 編集

▶︎ 骨折と飲み会

飲み会

YYが、腕を骨折したの連絡が昨日あった。それをネタに本日は飲み会。参加者はKSとSOとオレ。

怪我したのはちょうど一ヶ月前とのことで、本人も無事に出席。それでも、まだ完治はしていないようで、腕を吊ったまま。利腕なので、何かと不便そう。骨折というよろも、脱臼したと言ったほうが適切か。それでも、まだ腕が麻痺した状態のようで、うまく動かせられないようだ。

もっとも、そんなことは気にせず、それをネタに酒を飲むのが俺らの流儀なのである。

というエントリを久しぶりに。生存確認と、一応読者がいるようなので。ね、AY君!