酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2004-12-07[火] 編集

▶︎ [Movie]オーシャンズ11

4年の刑期を終えて仮釈放されたダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)が、次に狙うのはラスベガスの地下200フィートに埋められた巨大金庫の1億5000万ドル。古くからの親友でいかさま師のラスティー(ブラッド・ピット)と共に計画を実行するための人材を集め始める。かくして集まった11人の男たちは周到な計画の元、難攻不落のターゲットに向かう。

ある目的のため人を集めて、周到な計画を立てて、にもかかわらず意外な展開になって、最後に大どんでん返し。この手の映画は大好きなのだ。古くは『スティング』とかね。

欲を言えばもっとハラハラドキドキ感があると良かったんだけれども。先の展開が読めちゃって、もう少し観てるこっちを騙して欲しかったなぁ。キャストは豪華だけど、筋立ては軽食で、お腹いっぱいにはならないぞ、ってとこ。

なによりも11人のキャラクターが活かされてないと思うぞ。結局のところジョージ・クルーニーとブラット・ピットだけだもの。それぞれの見せ場がもっとあればねぇ。やはり11人は多過ぎってことだ。言わせてもらえば古くからこんな時に集まるのは7人と決まっているのだ。あ、それじゃ、リメイクにならないか。

でも、なかなかおしゃれな映画だとは思う。気怠い午後に頭空っぽにして、軽く楽しむのには最適なのではないではないか、としておこう。

オーシャンズ11 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 1,100


2007-12-07[金] 本日の慣らし走行 編集

▶︎ [バイク]昼間のドライブ

ZZRを手に入れてから初の昼間のドライブ。予定では早起きして早朝から、思っていたけど案の定起きたのが昼前。午後から軽く走ってきた。時間は4時間、距離にして90キロほど。トータルでは200キロちょっと。

途中ちょっとした山坂道を走る。プチワインディング。よたよた走りながらこれが想像以上に面白い。バイクを操る楽しみってヤツだね。でもそれなりのスキルを磨かなければならないということも実感。

今日は結構気温が高かったようで、汗かきながらの走行。ジャケットのインナーは外してもよかったか。その辺は臨機応変に対応していかないといけないな。

だいぶバイクにも馴染んできたような。慌てるようなことはない。そこそこスムーズに走れているのでは、と自画自賛。頭で考えることなく、全ての動作が体で反応出来るようになれば。目下の一番の課題は、今何速に入っているかってことが心もとないってこと。回転数と速度と音から判断出来るようになるといいよなぁ。

夕方の渋滞に巻き込まれた。これはしんどい。クラッチを握る左手もつらいし、ブレーキの右手も同じ。足下からはエンジンの熱気がモワッと。寒い時期はたいして気にならないけど、夏場だったらどうなることやら。

本日二回目の給油。5.84L。燃費はざっと17.3Km/lといったところ。予想してたのより上々か。スカイラインと比べたらビックリするぐらいいいわけだが。しかし、現在レギュラーで153円。車と比べれば経済的とは言え、この前までは140円だったわけだし。この先も上がる一方だと思うと頭が痛い。

本日の失敗。途中のコンビニで休憩している最中へルメットを落としてしまった! 衝撃が加わったヘルメットは外見は何ともなくとも、もう本来の性能を発揮出来ないという。ウーム。今すぐ新しいのをなんてわけにもいかないしなぁ。そんなこといってるともしもの時に後悔するわけで……*1

*1 後悔出来ればまだいいほうだし


2008-12-07[日] 編集

▶︎ 配達

昨日、ちょっとしたトラブルが有り。商品の間違え。

それでは、って事で仕事に行く前にお客様のところまでひとっ走りして、商品を届ける。天気も良くて、気分はプチツーである。


2009-12-07[月] 編集

▶︎ ほぼ日手帳2010

ようやく購入。丸の内ロフトで。カバーは去年に引き続きグリーンの革カバーを使うことに。一年使ってきて、手触りが優しい感じになってきたような気がするのは気のせいか。他にも気になるカバーがあるのも確かだが、使える限りこのカバーで行こうと思う。なんといっても頂き物だしね。大切に使わなきゃ。

その後銀座の東急ハンズへ。ほぼ日手帳を入れることが出来るサイズで、ベルトに通して使えるポーチを購入。常に肌身離さず持っていたいから。仕事用に。まぁ普段から使える用にでもあるんだが。これで来年はさらに使い込んでいきたいものである。

その後はアップルストアをのぞく。いい加減新しいMacが欲しいよなぁ。買うならMacBookかなぁ。でも、今のiMacも使えないわけじゃないしなぁ。さて、どうしましょう?