酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2006-08-25[金] [長年日記]

▶︎ さらば冥王星!?

太陽系の惑星は、水金地火木土天海に。冥王星は惑星から格下げになったということだ。チェコのプラハで総会を開いている国際天文学連合で採決された。ちなみに惑星の定義というのは、

  • 太陽の周りを回り
  • 自己の重力で球形となった天体で
  • 軌道上で他の天体(衛星を除く)がない

ことらしい。3の条件に合わないことが外れた理由。まぁ、そう言われてもピンと来ないけど。惑星じゃなくなったからと言っても特に何か変わるってことはないにしても、何となく淋しい気にさせられるよなぁ。今まで兄弟だと思っていたのが実は……、って告白された気持ちに近いのか。か?

思えば、冥王星って意識したのは『宇宙戦艦ヤマト』だったんじゃなかろうか。冥王星にはガミラスの前線基地があった。そう、反射衛星砲。最初の強敵だったかな?

惑星じゃなくなっても、存在自体が無くなる訳じゃない。でも「露出度」が低くなって、そのうち忘れ去られてしまうなんてこともあるんだろうか?