酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-04-26[木] [長年日記]

▶︎ ちょっと心惹かれる本

双生児/クリストファー・プーリスト

双生児 (プラチナ・ファンタジイ)(クリストファー プリースト/Christopher Priest/古沢 嘉通)

帯の謳い文句が気になる。

物語の魔術士が贈る

”もっとも完成された小説”