酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-06-17[日] [長年日記]

▶︎ [Movie]戦闘妖精雪風

先週に続き4、5話をアニマックスで。

全部観終えて思うのは、これはこれで面白かったよ。神林長平の『戦闘妖精雪風』を材料に、もう一つ別の『雪風』がそこにある。深井零は線が細すぎで、ブッカー少佐もどうもナヨナヨしてるし、何より二人の関係がベタベタしたものに感じるのは確か*1。それは原作と比較すればの話で、これだけ観ればそういうことなのね、と納得できる。

原作をうまく使ってると思うしなぁ。とってつけたような使い方じゃなくて、ちゃんと別の形に取り込んでると思うのだ。あのシーンがこうなるんだと思わずニヤリとしたくなる。原作を踏まえて別の形に昇華している、というと言い過ぎかな。

ま、その分これだけ見る人には説明不足のような気もするけれど。端折ってるというか、ダイジェストって感じはする。

*1 オレにとっては二枚目過ぎるのだよ