酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-08-06[月] チョークバッグ購入 [長年日記]

▶︎ 有栖川有栖の英都大学シリーズの新刊!

ようやっと東京創元社の近刊案内に載りましたねぇ。9月の予定。

タイトルは『女王国の城』……。うーむなんか微妙なタイトル。ま、何れにせよ待ち焦がれていた一冊が出るのはめでたいのぉ。それだけに期待も過大になっちゃってるんだけど。出すほうもプレッシャーだろうなぁ。

▶︎ チョークバッグ

本日のお買い物。もともとはロッククライミングなんかで使うチョークバッグ。最近普通にウエストポーチとして使われてるのをよく見かけて、気になっていたもの。仕事に使えそうだと思って。

チョークバッグ

口が開いているのがミソ、かな。出し入れが簡単で自由ってとこがね。

スリップ*1のチェックの時*2に不要なスリップのごみ箱としていいかな。あと雑誌の整理の時。付録がある雑誌は輪ゴムで止めてあるんだけれど、立ち読みで外されちゃうんだよね。で、輪ゴム入れとしての使い道。そんな用途に使い勝手がよさげ。これにメモ帳だとかペンだとかカッターを収納すれば完璧だ(笑)。

残りの半分の理由は何となくカッコよさげと言うミーハーな理由。

*1 本に挟んである短冊のこと

*2 主に在庫のチェック