酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-08-23[木] モンキーボーン [長年日記]

▶︎ [Movie]万人向けじゃないけど、おすすめの映画ーモンキーボーン

モンキーボーン [DVD]

ムービープラスで鑑賞。チャンネル変えてたらたまたまやっていて、途中から観た。ちょっとのつもりがおもしろ過ぎて最後までみせられちまった。基本はラブコメ。けどそのコメディの部分がお上品じゃなくて、ブラック。で、グロ。なんと言っても「人間の悪夢で成り立った暗黒のファンタジー・ワールド、ダークタウン」が舞台だからね。いろんなクリーチャーが出てくるけど、いい感じにやな感じなんだよなぁ。割と好き嫌いが別れそうな映画。

で、オレには直球ど真ん中のストライク。久しぶりに抱腹絶倒なのだ。主人公のスチュ(ブレンダン・フレイザー註1)は事故で昏睡状態になり、気付くとダークタウンにいると言うのが物語の始まり。まぁ、いろいろあって自分の体が奪われてしまったので、他人の体を使って地上へ戻ってくる。その体と言うのが問題あって……。こっからがこの映画のクライマックス。もう笑い過ぎて腹いてぇ。これは演じる役者さんGJ!と言うしかない。こういうブラックなジョークのみせ方と言うのは、あちらの人はうまいよなぁ。その分顔を顰める人も多いんだろうけど。

ちゃんとラブ・ストーリーのツボも押さえていて、ホロリとさせられるし。これは久しぶりの文句なく満足の一本。

公式サイトの作品情報

モンキーボーン [DVD]»amazon

註1 多分初めて見る俳優さんだけれど、いいなぁ、彼

▶︎ 「ひゅうが」進水

海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦の命名・進水式が今日あった。

形としては、まさに空母だなぁ(笑)。それにしても「ひゅうが」の命名はなかなか洒落ていると思うぞ。例えば「しょうかく」「ずいかく」なんて名前*1だと、姿が姿だけに風当たりが強そうだもんね。それならば、まさにピッタリと言った命名かな、と深読みして見る。

*1 個人的にはそっちの方が……(笑)。

▶︎

未明からの久しぶりの雨。まさに恵みの雨。おかげで過ごしやすい。