酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-10-29[月] 二輪教習 [長年日記]

▶︎ [バイク]急制動

気温が高い。半袖のシャツで十分。

まずは午前中1時間教習。法規走行の続き。無事終了。一本橋を1回落ちたのと、クランクがぐだぐだなのが気になる。特に一本橋は落ちたら終わりだからなぁ。

時間が空いて、午後にも一時間教習。これが最後の課題で急制動。せめてこれぐらいはすんなりと終わらせるぞと向かったものの。普段は30キロ前後で走っている。40キロもたいした違いはないだろと思っていたら、さぁ大変。結構スピード感がある。2年前に転倒して骨折、なんて話を聞いていたから気を引き締める。

実際やってみると難しい。ブレーキ自体はまぁまぁと行ったところ。いきなりフルブレーキさせるなんてことはない。ただ、後輪をロックさせてしまうらしく、右足は要注意。ほとんど前ブレーキだけで言いそうだ。右足は軽く添えるだけ。

タイミングの問題。パイロンを通過した時点でブレーキをかけるんだが、どうしても早くかけてしまう。視界からパイロンが消えた瞬間のタイミング。

クラッチも注意。止まる寸前で握る。これもつい右手と同時に握ってしまう。いっそのこと握らない。エンストしても減点はなしとのことだから。

で、ミスをしていたのが停止位置を勘違いしてた。8m、11m、14メートルと止まる位置があるんだけど、8mを目標にしてた。本当は11メートル。なんてこったい。それに気付いたのは終了間際。だから、もう少し余裕があるのだよ、実際は。結局次の時間へ持ち越し。

最後に、30キロで指導員めがけて走ってきて白の旗を振ったら右に、赤なら左に避ける。両方振ったらそのまま停止、ってことをやった。これは試験科目ではなく、いかにとっさの判断は難しいかという体験。確かに。結構ギリギリのタイミング*1で旗を振る。右方向に赤旗降られた時はちょっとパニック状態。

*1 と、こっちが思うだけかもしれないが

▶︎ 地番変更証明

教習の合間に習志野市役所に。車の売却に関して。以前の住所は途中で地番が変わっている。だから、車検証の住所表記が見かけ上違うものになっているのだ。同じ物だという証明書をもらいに。無料。

▶︎ ほぼ日手帳2008

その後、船橋のロフトへ。ほぼ日手帳を買いに。カバーもいろいろと新色がでたり、革が欲しかったり悩んだが、ここは我慢して中身だけにした。

▶︎ [Mac]GmailStatus

GmailStatusがバージョンアップ。1.0.8。さっそくダウンロード。しかしなぜか起動しない。仕方なく、1.0.7に戻す。