酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-11-26[月] 二輪の免許取得そしてバイクの購入へ [長年日記]

▶︎ [バイク]普通自動二輪免許取得

ようやく幕張の免許センターへ二輪免許の取得にいく。受付時間が8時半から9時と言うことでいつもよりだいぶ早起きしなければならない。朝、布団の誘惑に負けそうになったけどね。いい加減行かなければってわけで、久しぶりのラッシュアワーの時間帯に電車に乗る。

8時半ちょい過ぎについたけれど、もうかなりの人数。ほとんどは新規の人たちであるが。さて、まずは印紙を購入する。3,650円なり。その後は視力検査、写真撮影*1と。そこまでで9時。免許の交付は10時からと言うことで一時間の待ち時間。まぁ、思ったよりも待たずに済むか。持っていった『殺戮に至る病』を読んで待つ。

普通の免許の更新の時には古い免許は希望すれば返してくれる。しかし、今回のような場合はダメなんだと。ようは有効期限内の免許が二つって状況はダメってことか。

なにはともあれ、これでバイクの免許も取得できた。新しい免許の「普自二」の文字を観てニヤケちまった。そして車の方は「中型」の表示に。こっちは何だかピンと来ないなぁ。単に表示が変わっただけで、今までとは何も変わらない。

ところで受付時間だが、13時から13時半ってのもあったぞ(`皿´)

*1 今回は割とまともに撮れたぞ

▶︎ [バイク]バイクの購入

その後はバイク購入の算段。まずは当たりをつけていたバイク屋へ向かう*1。第一候補はカワサキのZRX。ところが店に行ってみるとZZRがあるではないの。もともとの第一候補。しかし、お値段がちょっと高いのと、生産終了車でもう残ってないんじゃないかってことで購入リストからは外していたのだ。それが目の前にドドーンと。しかも、結構値引きしてある。そして「現品限り」と言う文句。

見積もりを見せてもらったら予算内に収まる。欲しいバイクだとは言え予定外のこと。言ってみりゃ衝動買いって気分に心の中で葛藤が。それでもここで出会ったのも何かの縁だと言うことで、購入を決意。契約しちゃったよ。

もっとも、その後で本当にこれでよかったのかと自問自答したけどね。まぁ、これは毎度のこと。

納車は3日の予定。

*1 初めて千葉モノレールに乗った