酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2007-12-05[水] ZZR夜間練習 [長年日記]

▶︎ [バイク]習うより慣れよ

若しくは、案ずるより産むが易し。

仕事が終わって10時過ぎに、ZZRに跨がり夜のドライブへ出発。バイクもオレも慣らし走行。オレはだいぶ慣れてきたかなぁ。初走行に比べるとだいぶ余裕が出てきたような。少なくとも公道を他の車の流れに合わせて走ることについての不安はぐっと少なくなったかな。やってみれば出来るものなのです。

あとは細かい取り回しと、とっさの時の対処か。こればっかりは場数を踏んで経験を積んでいかないとねぇ。それでも教習所の時のような「うまくやらなければいけない」というようなプレッシャーを感じない分だけ楽ではあるのだ。その分余裕が持てる。

だから、今にしてようやくニーグリップとはなんぞや、なんてことがわかってきた。教習所時代は、バイクにしがみついていたって感じだったんだな。上半身は力を抜いて、手は添えるだけ。下半身でバイクをコントロールする。常に出来ているわけじゃないけど、そう言ったことに意識を持っていけるだけ、ほんの少しは上達したかな?

本日の走行距離は約二時間で80キロぐらい、かな。ウーム、これからはちゃんと記録するようにしよう。トータルでは100キロを超えました。タイヤの皮むきが100キロということなので、ひとまず終了か。でも、タイヤを見るとサイドは全然使ってないんだよなぁ(笑)。