酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2009-02-15[日] [長年日記]

▶︎ e-honとブックライナーで本の注文

書店には必ずしも欲しい本が置いてあるわけではないですよね。新刊はともかく、これとて物によりけりですけど、ちょっと古くなると店頭にない可能性大。そんなわけで行けば必ず欲しい本が手に入るとは限らない。そんな時はどうするか。お店に注文するわけですね。

しかし、この注文がくせ者。なんと言っても時間が掛かるのが困ったところです。平均すると10日前後掛かってしまういます。今の時代、あまりにもナンセンス。これでも昔に比べれば確実に早くなったんですけどね。もちろんそんなことは言い訳になりませんし。ネットで注文すれば3日もあれば入手することが出来れば、えらい違い。

書店も何もしていないわけではないです。そこで登場するのが、「e-hon」と「ブックライナー」というサービス。ウーム、どのぐらい知名度があるんだろう。ご存知ですか?

e-hon 全国書店ネットワーク

e-honは、出版物取次(卸売会社)の、株式会社トーハンが運営する、インターネット書店です。 (お取り扱い点数190万点、在庫点数50万点)このサイト上でご注文いただいた商品は、お近くのe-hon加盟書店(My書店)にて、送料無料でお受取りになれます。

要はオンラインショップなんだけれど、受け取りをお近くの書店に出来るのです。自宅配送も可。時間は、在庫のある物は3、4日で入荷。ただ、在庫がない物は普通に書店で注文するのとたいして変わりなかったりしちゃうんですけど。ちなみに、完全に包装されて手渡されます。中身が判らないので怪しげな本を注文するにはいいかも、です。それから、e-honで注文したけれど、実は受け取りの書店に在庫があったなんてこともあるので、事前に確認しておいた方がいいかもしれないですね。

本の特急便 ブックライナー

このサービスを利用すると、標準3日で本が書店店頭に到着します。 なお、ご利用に当たっては、1冊50円の手数料がかかるケースがございます。書店でご確認ください。

こちらは、書店での注文受付、受け取りのみ。個人情報を登録したりすることがないので註1、その辺りに不安を感じる場合にはよろしいのではないかと。1冊あたりプラス50円をどう見るかによって違いますけど註2。それから、ブックライナーでは定期雑誌の配送サービスもやっています。

なお、両方とも取り扱いは全ての書店でやっているわけじゃないのでお気お付けください。取次ぎがトーハンの書店だけです。と言っても、外から見たらトーハンだ日販だなんて言っても判らないよなぁ。

註1 もちろんお店には氏名電話番号など知らせなきゃなりませんが

註2 お店によっては不要なところもあります