酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2009-03-02[月] [長年日記]

▶︎ [バイク]久しぶりの快晴

前日は早起きしてバイクで出かけようと目論む。しかしながら起きたのは昼近く。そのままだらだら朝飯のような昼飯を食う。テレビをつけると阪神タイガースのキャンプ中継。今日は最後の紅白戦だそうである。結局最後まで見てしまう。かといってタイガースファンではない。それほど野球に興味があるわけでもない。でも、暇な時はこのキャンプ中継を観てしまうのだった。

そんなわけで本日も出遅れる。結局出たのが3時半。何処へ行くのも中途半端なのだが、たまにバイクを動かしてやらないと、調子も悪くなるだろうと近場をうろうろ。言って見れば保守運転である。風が強い。横風は神経を使わされる。

「Bikejin」の今月号に読者アンケートの特集がある。それによると大型免許の保持率は80%を超えるそうだ。もはや大型が「普通」免許というわけか。今すぐ欲しいというわけでもないが、取るんであれば早めのほうがいいか。現在の状況では大型を持っていないと乗ることができるバイクが限られてしまう。