酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2009-05-07[木] 銀座へ [長年日記]

▶︎ ミヒャエル・ゾーヴァ展

銀座の松屋へミヒャエル・ゾーヴァ展を見に行く。ドイツの画家。絵本や物語の挿絵を中心とした活動。

例えば、

ちいさなちいさな王様
アクセル ハッケ/Axel Hacke/Michael Sova/那須田 淳/木本 栄/ミヒャエル ゾーヴァ
講談社
¥ 1,365

不思議な絵を描く画家である。夢の中のようなとらえどころのない世界というか。心の中をゾワゾワと引っかき回されるような感覚がある。コミカルでいて、どこか狂気も感じる。うまく表現出来ないのがもどかしい。好きとか嫌いとか言った次元の話じゃないんだよな。もう印象的というしかないのだ。

平日だというのに、結構な人出であった。人気が高いんだろうね。

▶︎ 銀座木村屋

銀座木村屋あんバター

銀座木村屋に初めて立ち寄る。あんパンだけでなく、いろいろな種類のパンがある。が、やはりあんパンが魅力的。特にこのあんバターはなかなかの絶品。あんとホイップバターのコンビネーションが何ともいえない。くど過ぎずさっぱりし過ぎず。ご馳走さまでした。

▶︎ [tDiary]絵日記の拡張は中止

以前に入れたlightbox.rbとimage_ex.rbだが、外すことにした。ほとんどこの機能は使ってないから。特にlightbox.rbは。シンプルに行こうってことで。