酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-01-17[日] [長年日記]

▶︎ 某店の最終日

まぁ、それほど感慨はないのだが、一つの歴史が終わったな、と。あるのが普通だと思っていたものが無くなるわけだから。

さて、どのくらいの影響があるのか、ないのか。