酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-07-02[金] [長年日記]

▶︎ [必殺]商売人のエンディング

『必殺商売人』のエンディングは上手い。特にアンハッピーな終わり方の時の切なさったらない。これはラスト前から、主題歌の「夢ん中』のイントロが流れてくるのがいいんだよね。

それまでのシリーズでは、物語が終わって、タイトルが映し出されて、それから主題歌が始まる。話が終了するって感じが強いんだが、『商売人』だとそれがつながっているから、余韻が残ったままなんだよね。で、またこのイントロが切なくさせるのだ。