酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-08-10[火] [長年日記]

▶︎ オイル・サーディンは旨い

まだまだ暑さは続いているが、ひところの暴力的な暑さは影を潜めつつあるようだ。なにより、朝晩はひんやりとした空気が流れる。寝苦しくないのが何より。昼間の暑さが、冷房の効いたところにいるから関係ないしね註1

本日は早番で、早上がり註2。昨日のオイル・サーディンがうまかったので、帰りに買って帰る。いやぁ、今夜もビールが進んじゃうね。

註1 しかし。うちの店には空調のダクトの不備で、十分な冷房が行き届いてないらしい。どうりで暑いはずだ

註2 まぁ、それについてはどうにも納得できないことがあるけれど

▶︎ そういえば、本日初めてiPhone4の実物を見る

最近はよく「この本ありますか?」と携帯の画面を差し出されるのだが、それがiPhone4だった。普通の女性が持っていて、なんだかそれが変に感動しちまった。いやさ、Appleユーザって、マニアックな人だという謂れのない勝手な判断があるわけですよ。そういえばこの前は、これまた普通のおばちゃんに「iPadの解説本ある?」って聞かれたっけ。やはり、今の状況はびっくりなのですよ。こんな時代が来るなんて思ってなかったよなぁ。ただ、ちょっと残念なのが、それはあまりMacとは関係ないということ。今のAppleを取り巻く状況って、複雑な気持ちで見ていたり。