酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-09-17[金] [長年日記]

▶︎ 17日の金曜日

書店のコミック担当者にとっては、17日の金曜日は13日より恐ろしいであろう。

通常17日は講談社のマガジン系のコミックの発売日だ。18日は小学館のサンデー系。19日は白泉社の花とゆめコミックと集英社の青年コミックの発売日。集英社、小学館、白泉社、講談社の大手版元は土曜日にはコミックの新刊を出さない。日曜日はそもそも書籍・雑誌の発売がない。

したがって、17日が金曜日だと18・19日の分が前倒しで入荷することになる。かなりの数のコミック新刊が入荷してくることになるのだ。普通でもこの三日間は品出しが大変なのである。逆に言うと一日で終わっっちゃうから助かる、とも言えるんだけどねぇ。