酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-09-27[月] 休日返上 [長年日記]

▶︎ サービス、サービス!

朝から冷たい雨。もう半袖のシャツではちょっと足りない。衣替えをしないと。

休みであるが、いつものごとく品出しに店へ。昨日のこととかあって、「やったろうじゃないの」という気持ちである。出し惜しみはしないことにしよう。そんなに先が長いわけでもないんだし。

休みのサービス出勤やサービス残業は、自分のためにやっているようなものなので、苦にはならない。しかし、あんまり度が過ぎると周りの反応が気になっちゃうしなぁ。帰りづらいとか、もしかしたらあるかもしれないわけで。好きでやってるのが、かえって申し訳なく感じたり。このあたりはホドホドにしておかないと、か。