酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-12-02[木] [長年日記]

▶︎ [バイク]もみじロードツーリング

天気がいいのでツーリングに出たくなる。と言っても起きたのが9時過ぎ。近いところで、もみじロードまで走りに出る。16号から127号線へ。交通量は多いものの思ったほどの渋滞はない。465号線に入り、もみじロード(県道182号線)へ。朝は晴れていたが昼近くになって雲が出てくる。曇天の下では紅葉も映えず、途中止まることなくズンズン進んでいく。このもみじロードは適度なアップダウンとコーナで、走るのは楽しい。平日ならほかの車もほぼ0で、自分のペースで走れるし。

県道88号線の紅葉, nil, [320,240]

もみじロードから県道34号線(長狭街道)に出て、県道88号線に入る。この道は南側は道は細いしコーナーもかなりキツイ。それだけ山の中を走るってことで、紅葉はもみじロードのそれよりも見ごたえがあるように思う。天気がよければねぇ。

それはともかく、走ってる最中はコーナーで、しっかりとラインをイメージして走るようにしてみた。無理をするのは論外だけど、やはりもう一歩踏み込む勇気、もしくは大胆さは必要だよな。きれいに(少なくとも自分には)コーナーを抜けていくのは、気持ちがいい。そこはバイクの醍醐味の一つだよな。

再び国道465号線に出る。県道92→33→国道409→県道24→国道16と繋いで帰路に着く。4時に帰宅。渋滞にも合わず快適なツーリングであった。