酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2010-12-09[木] iPhone4を買いました [長年日記]

▶︎ [Apple][iPhone]iPhoneデビュー!

iPhone4ついに買いました、iPhone。いつまでも考えてもしょうがない、欲しいと思ったら買ったほうが幸せでしょう、ってことで本日決行。

と言っても、それなりに葛藤はあったわけで。まず、一つ大きいのが最近Androidに惹かれつつあること。auでも、ようやくまっとうなAndroid搭載機が出て、しかもそのラインアップの中でIS06はなかなかよさ気なスマートフォンぽい。おサイフとかワンセグとか要らないしね。そんなことより、現状では最新の2.2が使えるって方が大きい。しかし、このIS06はauであまり力入れてないのか、未だ発売日も価格も発表されていない。12月下旬「以降」発売って、ほんとに年内に発売されるのか不安になってくる。

iPhone4箱の中身まぁ、発売日は待つからいいとして。問題は価格である。先に発表されたIS03の価格が63,000円。ただし、毎月1,500円の割引があるので実質27,000円ほどになるとのこと。IS06は価格がわからないからなんとも言えないが、実質0円って事にはならないかもしれない。

そうするとだ。ソフトバンクに乗り換えるのにauを解約すると「誰でも割」の解約料が約1万円掛かるんだが、auそのままでもそれぐらいかかるかもしれない? iPhoneは16Gなら実質0円だしねぇ。おまけにソフトバンクは今「のりかえ割」と言って、ホワイトプラン基本使用料が無料になるサービスやってるし。約7,000円浮くわけね。そう考えると「誰でも割」の解約料も痛くないかと。まぁ、月々の通信料がどうなるか、ってことはあるけどね。

IS06のもうひとつの障害が、とりあえず来年4月ぐらいまでキャリアメールが使えないということ。コレは結構地味に痛い点。今までのメールアドレスが使えないとなると、これまたソフトバンクに乗り換えても、条件は同じってことだ。

ただ、ソフトバンクにするということでHTC Desire HDって選択肢も浮上してきて、かなり悩んだんだが。結局将来はAndroidにするかもしれないけれど、今はiPhoneで遊んでみようと落ち着いたわけです。

購入は地元のソフトバンクショップへ。美人のおねえさんが対応してくれた。まず最初にどのぐらいで手に入るのか聞いてみた。すると「1から2週間ぐらいは・・・・・・」とのお答え。ああ、やっぱりまだ結構掛かるんだ。もしかして在庫はあるんじゃないかと一抹の期待をしていただけに、ガッカリ。それでもそのあと料金プランの説明などを聞く。事前に知っていることばかりだったけど。一通り説明が終わり「予約しますか?」とお姉さん。ここまで来たらもう引き返せないんで「ハイ」と一言。

すると、お姉さんはとなりにいた同僚となにやら小声でゴニョゴニョ。一旦奥に引っ込んで出てくるとiPhoneの箱を持っているではないか。「実は予約のキャンセル分が一台ありまして・・・・・・」とのこと。もしかしたらそれは方便で、確実に買う意志を見せれば出してくるのかな。なにはともあれ、即日ゲットできるんで、そこからは少々舞い上がり気味。

まずは、MMPのための予約番号発行のため、auの携帯でアクセス。これが思った以上にめんどくさい。多数の同意事項にチェックしていかなきゃならない。いちいち読んでる時間もないので、片っ端からチェックしていったけど、もしかして何か問題はないでしょうねぇ。

手間取ったのはそれぐらいで、あとはすんなり。auの方の手続きはもうしなくていいんだとか。無事手続きが終わって渡されたiPhone。思った以上にずっしりときて、その重さが心地いい。思わずニンマリしちゃうよねぇ。さて、これからしばらくは設定やアプリのダウンロードで、自分なりのiPhoneにしましょう。

G'zOne以下は余談。思えば、携帯デビューは東京デジタルホンであった。結果的にまた戻ってきたということになるのか。写真は今まで使っていたG'zOne。お世話になりました、au。