酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2011-05-03[火] アンデルセン物語 [長年日記]

▶︎ [YouTube]キャンティとズッコ

時々脈絡なく思い出すことがある。今回はキャンティとズッコのこと。昔むかしのTVアニメ「アンデルセン物語」の中のキャラクターだ。番組内容自体はそれほど覚えてない。でも、このふたり、特にキャンティは印象にのこっている。

アンデルセン物語

改めて知ったのだが、ズッコの声はは山田康雄だったのか。全然覚えてなかった。しかも、裏で「ルパン三世」をやってたとか。キャンティは増山江威子だと覚えていたんだよね。つまり、後の不二子ちゃんとのコンビだったのね。

おおっ、たしかに山田康雄だ。そう言われてみれば、そうだったか。

エンディングとしては、こっちのほうが好きだったけど。子ども番組のテーマ曲にしちゃ、おとなっぽいよね。哀愁を感じさせるこの曲が印象的だった。詩のイメージとキャンティが一緒になって、子ども心に憧れみたいなものがあったんだろうなぁ。それで、キャンティが忘れられなかったと。

本日の購入

クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)(キャロル オコンネル/Carol O’Connell/務台 夏子)