酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2011-06-06[月] [長年日記]

▶︎ 雨かと思ったら晴だった

雨が振りそうなときは、閉店後雨漏りしそうな場所にシートを掛ける。昨夜もシートが掛けられていたので、今日は天気が悪いんだろうとかってに思い込んでいた。しかし、いいお天気なのである。うーむ、休日に晴れというのは久しぶりではないか。それならば、バイクにでも乗ればいいんだが、もう前の晩からすっかりひきこもりモードなので、出そびれてしまった。

しょうがないから(?)陽気に誘われて昼間から酒を呑む。昼間の、それもいいお天気の下で飲む酒も上手いのだ。ビールもいいんだけど、日本酒の冷がこれまた旨い。

昼間の酒で、気をつけなきゃいけないのは、その後眠ってしまうこと。起きたあとに頭が痛くなるのはなぜなんでしょうね。