酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2011-06-11[土] [長年日記]

▶︎ クレーム一件

本日は休配日。雑誌・書籍の入荷が一切無い。

そして、クレーム一件。いや、これはクレームというより言いがかりだよ。こっちにまるっきり非がない、なんて言うつもりはないが、それにしたってものには限度がある。自分が「絶対」に正しく、それに反するものは「全て」間違い、という人にはどう対処すればいいのか。逆らうだけ無駄だとはわかってるんだけど、頭に来るよなぁ。

最近の発見。小学館の吉永ゆうがこのところ売れている。最新刊は『君と恋を知った 1 (Betsucomiフラワーコミックス)(吉永 ゆう)』。新刊に合わせて、取次が既刊を送ってきたが、売れ行きがいいので急きょ並べてみたらこっちもポツポツ売れている。もう少し大きく展開するか。