酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2012-04-05[木] [長年日記]

▶︎ [iPhone]Siriはなくとも…?

先日より日本語でもiPhoneでSiriが使えるようになった。もっとも、4Sじゃないと使えないが。しかし、それ以前からiPhoneには「音声コントロール」という機能がある。ホームボタンを長押しすると出てくるやつ。知ってはいたんだが、今までどういうものか認識していなかった。

これは、iPhoneを音声でコントロールする機能。Siriほど賢くはないんだが、例えば「×××さんに電話」とか「○○○の曲を再生」なんてことをiPhoneに言えば実行してくれる。「今何時?」と聞けば教えてくれるとか。へぇ。

しかし、かなり問題のある機能でもある。なんと言っても音声の認識が悪いのだ。なんだかでたらめな数字列に聞き取ってくれるんだよなぁ。まぁ、それだけならまだしも、その数字を電話番号だと受け取って発信し始めるのだ。そうかと思えば、連絡先に登録してある誰かだと勘違いして、その人に発信し始めたり。

これとは直接関係ないが、iPhoneの不満のひとつが電話。問答無用で発信するのは困る。間違って触れて焦ったことが何度あったか。何桁かの数字の列を電話番号だと認識するのもちょっとなぁ。

残念ながら、使えない音声コントールであった。こうなるとSiriがどんなものなのか、使ってみたいよなぁ。

▶︎ 叙述ミステリ

夜中に彼と帰宅したら、押し入れに元上司 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

このニュースが面白い。いや面白いなんて言ったら、当事者には怒られてしまうが。女性の部屋に忍び込んだ元上司が、見付かって御用になったという事件である。こんな場合普通なら容疑者は男だと思うはず。が、この容疑者の名前が「晶」だというのが興味深い点。ウーム、これだと記事だけでは男だか女だか判断がつかん。実は女だったというオチだと、全く以て叙述トリックだ。で、実は狙っていたのがその女性じゃなくて、彼氏の方だとしたら…。なんてのは面白おかしく考え過ぎですな。