酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2012-04-24[火] [長年日記]

▶︎ [iPhone][Mac]Appigo Todoを購入

Appigo Todoを購入。Mac版iPhone版

少し前からGTDに興味を持って、EvernoteをベースにiPhoneのアプリegretlistを使って、実践できないかと試行錯誤してきた。しかし、そもそもEvernoteはタスク管理をするための道具ではないので、いろいろと不満が募る。ネットで調べれば、いろいろな方が工夫をこらしてEvernoteを使っていらっしゃる。とても参考になるんだが、そのまま使えるわけでもなく、自分にあったアレンジをしなきゃならない。そんな試行錯誤が面倒くさくなり、餅は餅屋、タスク管理のアプリを導入したほうがストレスなくていいよな、という結論に達したのだった。

Evernoteとegretlistの組み合わせも捨てがたいので、これはこれで別の使い方を考え中。

iPhone版のTodoは、以前から無料版をダウンロードしてたまに使っていた。そして、今更だがMac版も出てることを知り購入することを決めた。2つはiCloudで同期できるということなので、Mac版で入力や管理を行い、iPhone版で実行していこうという思惑。

現在iPhone版の価格は450円。以前は確か1,200円ぐらいのはず。お安くなったのも、購入の動機だったりする。ちなみに、iPad版もユニバーサルアプリじゃなくて専用のものが出ている。価格は同じ450円。しかし、Mac版は1,300円なんだよなぁ。これは需要と供給の関係か。

ざっと使ってみた感想は、実は入力のしやすさはiPhone版のほうが上かもしれない。同じアプリなのでやることは同じなのだが、タップしていくだけでサクサク入力していけるiPhone版に比べると、ちょっとまどろっこしいのがMac版。文字を入力するのはMacのほうが楽なんだけどね。これは慣れの問題で、大きな欠点とまでは言えない。それよりも、Mac版は情報量が大きく、全体の見通しがいいのが魅力。管理するという点から言えば、Mac版の方が使いやすい。

Mac版のAppigo Todo

iPhone版のAppigo Todo

Mac版とiPhone版の比較。同じ状態を表示しているが、Mac版のほうが情報量が多い。Mac版の左下にあるカレンダーが何気に便利。