酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2012-05-28[月] [長年日記]

▶︎ [バイク]新しいヘルメット「Arai CT-Z」を買った

アライ CT-Z

先日の続き。今日ヘルメットを新調した。本日はライコランド 千葉湾岸店に出向いた。今回はお目当てのCT-Zがちゃんとあり、即決。カラーは青が欲しいのだが、これに限らずアライは青系はないのね。と言うことで、Glass Blackを選んだ。

今まで使っていたショーエイのJ-STREAMとの比較だが、一番の違いは頬の部分。この部分のガードがより口元まで長いので、頬への圧迫感というものがそれなりにある。この辺りフルフェイスに近い感じ何じゃないだろうか。実際アライのサイトでも「フルフェイス並みの頬部保護性能」と謳ってるしね。正直今までの慣れから言うと、窮屈感は否めないんだが、これも慣れちゃうかな。それよりも困ったのが、そのせいでメガネをかけたまま被れないってことか。地味ながらマイナス点。そもそもオープンフェイスを選んでる理由のひとつがそこにあったりするんで、それならばフルフェイスでもいいかと思わなくもない。

買って帰って来たら、新ヘルメットで出かけようと思っていたんだが、家に着いたとたん空が暗くなり、市の放送じゃ竜巻注意報なんて物騒なことを言ってるんで、今日は断念。長時間での被り心地や、CTバイザーの威力なんかはまた次の機会に。