酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2013-01-21[月] [長年日記]

▶︎ [Columbo]闘牛士の栄光

AXNミステリーで刑事コロンボ「闘牛士の栄光」を観る。これ、初見では面白く感じなかったけど、その後いろいろと見聞きして見直す。これはホワイダニットなんだよね。何故モントーヤはエクトールを殺害したのかが焦点。それがわかると、あのラストシーンの意味も違って見えてくる。原題は「名誉の問題」だったかな。まさにそれ。この事件での解決・結末はあれしかない。その辺りの伏線は巧みに提示されていて、今ではこのシリーズの中でも傑作のひとつだと思う。

モントーヤにとっては自分の弱さを見られることが、終わりだったのだ。底をコロンボに疲れた時点で勝負がついた。そこで潔く負けを認めたのも名誉の問題かね。そこまで読んでのあの芝居なんだろうけど。

ただ、内面に迫る問題なので、映像的には今ひとつ未消化な部分があるのは否めない。