酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2013-07-17[水] [長年日記]

▶︎ Kindle本を購入

思い立ってKindle本を買ってみた。宮内悠介の「盤上の夜」。iOSにはiBooksがあるわけなんだか、Kindleの方が汎用性があるか。端末を選ばないのが大きな利点。iBooksはiOSじゃなきゃ読めないわけだからね。自分自身、Appleの製品から完全撤退することはないだろうけど。それでも、Amazonで買っておけば何らかの方法で読めるはず。

品揃えは、Amazonの方が多いだろうか。それでも、まだ限られた一部という感じだ。今は有る物の中から選ばなければならない。読みたいと思う本が必ずしも、俺に限ってはほとんど、ない現状。この辺り、まだ「使える」というわけには言えないかな。

一番大きな理由は、Kindle paperwhiteが欲しいってのがあるんだけどね。

盤上の夜 (創元日本SF叢書)

本日の右足は、腫れていることを除けば、まあまあふつうの状態に戻ってきたか。もう足を引きずらなくても済んでいる。後は、この腫れが引けば。未だにパンパンだもんな。

右足をかばって歩いていたせいか、体が疲れてるね。ヤレヤレ。