酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2013-08-15[木] [長年日記]

▶︎ 督促がきた

6月の家賃を払ってねーから払いに来い、というお便りが、ようやく、やって来た。もしかして払わなくても済むかも、なんて淡い期待はあり得るはずもなく。

それにしても、もっと早い段階で言って来いよと逆ギレしてみたり。だってさ、銀行の手続きはいつまでにやらなきゃ間に合いませんよ、なんて説明は受けてない。てっきり銀行の引き落としは大丈夫だと思うわけじゃない。まぁ、気づいた時点でこちらもリアクションを取るべきだったのは確かだけど。

そんなわけで、遅延利息金を払うのが少しだけ納得いかない訳でありますよ。