酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2016-08-14[日] [長年日記]

▶︎ [Movie]「ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」

平成ガメラシリーズの金子修介監督が手がけた「ゴジラ」映画。シリーズ第25作。断片的には観たことあったけど、最初からちゃんと観てみようと。これも先日観た「シン・ゴジラ」の影響。やはりというか、どこかガメラテイストに溢れたゴジラ。特に、イリスの影響は大きいような。

十分に面白いんだけど、どこか詰めの甘さを感じる。一番引っかかるのは、ゴジラはなんのために日本を襲うのかってことが曖昧な点。これは「シン・ゴジラ」にも言えることなんだけど。「ゴジラが現れました」って言われても、どうも実感がわかないんだよなぁ。つまるところ映画のためでしょ、って思えて。平成ガメラシリーズでは、その辺は納得できる。

ゴジラは、数えるほどしか観ていないので、全体的な中での評価はできない。ただ、初代ゴジラの、怪獣の恐ろしさといった点で、雰囲気に近いものがあるんじゃないか。

新山千春はまあいいとして、疑問なのが宇崎竜童。なぜ彼が?

ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃 [DVD]