酔眼漂流記

酒を片手に酔眼化する日々の記録


2016-09-05[月] [長年日記]

▶︎ 天気予報はどこまであてにすべきか

結局、この3連休は事前の予報ほど悪くなかったようで、思い切って行けばよかったと後悔しきり。でもなぁ、降水確率80%とか見れば躊躇するって。

天気予報は信じる信じないの問題じゃなく、あくまで目安。最終的な判断は自分で、とはわかっちゃいるけど、腹ただしい。 この周辺だって、晴れのマークなんかなかったはずなのに、蓋を開けてみれば、土曜の夜に降ったものの、毎日いいお天気。

多少の雨は、覚悟しなきゃキャンプツーリングなんかできないってことか。問題なのは、降水確率じゃなく、降水量か。パラパラ短時間降るぐらいなら気にしない。でもなぁ。車だともう少し敷居が低くなるよな。キャンプするだけなら、車のほうがいいか。

と言っても、もはや買えそうにないし。